未分類

3つの「感」から、勘が生まれる

勘は目で見ることや、手で触れることはできません。それでは、勘は電波のようなものなのでしょうか? それとも光のようなものでしょうか?

実は、勘とは「感動・感謝・幸福感」の、3つの「感」から生じるもの。この3つがなければ、働かないものなのです。勘は、感情の最高峰に位置するといってもいいでしょう。だからこそ、勘はハートでしかキャッチできないのです。

人間誰しも、感情があります。勘はその中の最高峰とはいえ、誰でも持っていることは持っているのです。ただし、それを発揮できるかできないか、研ぎ澄ますか鈍らせるかは、あなたの心がけ次第。感動・感謝・幸福感を、どれだけ自分の中に増やしていけるかで決まります。

たとえば、コンビニで買い物をするだけでも、勘のよさは身につきます。

「あ、新商品だ。おいしそう!」「へえ、こんな変わった入浴剤が出たんだ。面白いから試してみよう!」と、いちいち楽しみながら買える人は、コンビニに入ったときと出たときとでは、すでに勘の冴えが違っています。

なぜなら、「面白いもの、楽しそうなものを見つけた」という感動、「お金があって、お店があって、ごく当たり前に買い物ができる」ということへの感謝、そして「品物を手に入れて嬉しい」という幸福感の、3つが揃うからです。

「残業帰りにコンビニに寄るOL……ありがち」とか、「今日もコンビニごはんか。わびしいなあ」とボヤきながら、そそくさと買い物をすませている人は、せっかくの「勘磨きチャンス」を、みすみす逃しているのです。

とても簡単なことのようですが、感動・感謝・幸福感は、ともすれば見失いやすいものです。自分から「感じよう」としないと、「それが当たり前」と慣れっこになってしまうからです。

「慣れっこ」は、人生をつまらなくする落とし穴です。勘の発生する回数が減るだけでなく、心も動かなくなってガチガチになり、ごく稀にやってくる勘すらも、キャッチすることができなくなってしまうのです。

どんなささいなことにも、新鮮に反応しましょう。そして、喜びをもって行動しましょう。

あなたの感情は、あなた自身で動かすしかないのですから。

 

婚活パーティーを利用する

職場結婚にあこがれていたけれど、職場で女子と扱われちやほやされるのは新入社員のうちだけ最近誘いも減ってきてると実感するようなら、婚活パーティーをお勧めします。

年齢枠が区切られているから自分が参加者の中でも若いほうになれることが強みでしょうか。例えば25~30歳以上の参加資格なら、適齢期の女性だけ集まって、22歳の若いライバルがいない会場で27歳の私でも注目されるかもしれません。

後は婚活なので結婚前提の付き合いを期待してきている参加者が多いことが、つきあった後に結婚を待たされてまた何年も婚期を逃すこともないでしょう。

合コンだとやはりお付き合いしたいだけの異性がきてしまい、後はこの人が自分に気があるかどうかがハッキリしない問題があります。

積極的に相手の気持ちを聞き出せる女性ならば上手くいくだろうけれど、なかなかそれも普通の人にはハードルが高い、結局相手の反応をまつのももどかしいです。

婚活パーティーは雑誌でもネットでも申し込める今、手軽に結婚相手を探せる手段になりつつあります。

婚活パーティーやその他の婚活の方法などは婚活うまくいかないというサイトに詳しく載っていたので参考にするといいと思います。

パーティーでは最初にナンバーを配られ服につけます。必ず一人一人と話すチャンスが5分ほど設けられ、そこでプロフィール紹介などをして、まず第一印象をチェックします。職業なども当然のように聞けますし、趣味とかで話が合えばもりあがりもします。

次に「第一印象がよかった異性」を3人ほどカードに書いて、その結果も相手に伝わり、また異性から選ばれた場合も「自分のことを良い」と思ってくれた人の番号が知らされるという展開です。

自分1人に3、4人の相手からカードを貰えて、自分が異性からこんなに評価されたと自信につながった時もありました。

パーティーではあまり気合いがはいりすぎた異性は敬遠されます。結婚式の2次会みたいな恰好で行った時にはドン引きされるので、カットソーにスカートといった清楚な服が一般うけします。

後は自分の話ばかりしないで相手の話をプロフィールの時間に聞くこと、逆に刑事の取り調べみたいに根掘り葉ほり聞くのはNGです。選びたい対象は「普通の人」がいいかもしれません。

婚活パーティーは何度でも参加できるので、変にイケメンだと裏がある確率もあります。生理的に嫌ではない、話もそこそこ合う人ならば第一印象がよかった「第一印象が良かった人」に書いてもいいでしょう。

あとは女性は一人で参加せずに二人で参加すると、たとえカップリングになれなくともパーティーが解散した時に、同じような異性の二人づれに声がかけやすいです。パーティーで落ちた人同士、一緒に食事で残念会すれば共通の話題もありますし、本音で話せる意外な相手が見つかるかもしれません。

 

ビタミンCを含む飲み物を意識して飲んでいます

夏になるとやはり紫外線によるシミが一番気になってしまいます。
そこで意識してビタミンCを摂るようになりました。

さらにビタミンCについて調べてみると、肌の老化を防ぐ効果があることがわかりました。
ビタミンCを多く摂り続けることが、肌年齢を若くする良い方法だと思います。

そこで私は毎日緑茶を数杯飲むことにしました。
ただし、緑茶はカフェインが含まれているので、夕食以降は飲まないようにしています。

しかし、そのカフェイン効果は朝から日中にかけては有効です。
そのため、この時間帯は積極的に飲んでいこうと思っています。

夏は何もしなくても、汗をかきつづけています。
そのため、できるだけ水分補給を欠かさないように気をつけています。

特に外出時は喉が渇きやすいので、こまめな水分補給が必要です。
外出先で飲み物を購入することもできますが、毎回となるとけっこうな出費になってしまいます。

また、運良く自販機やお店があれば良いですが、無い場合もあります。
熱中症にならないためにもこまめな水分補給が必然だと思います。

それでもたまには気分転換のためにも、外で飲み物を購入することもあります。
その時はできるだけ柑橘系の味の物を選ぶようにしています。

果汁が入っている飲み物を選ぶようにしているのですが、中には香料だけが入っていて果汁0%というようなものも少なくありません。
柑橘系の味の飲み物の成分を見てみると、ビタミンCが表記されていないものも多くあります。

おそらく多少は入っているのかもしれませんが、ごくわずかなのだと思います。
表記のない飲料を飲んでも、ビタミンCの効果はないのだと思ったら、少しガッカリしてしまったことがありました。

肌の健康を考えるならば、やはりその成分が入っている飲み物を選ぶようにしなければいけないと思いました(^^)。

昨年はローズヒップティーを好んで飲んでいました。
今年もたまに飲んでいますが、これからますます盛夏になるので、できるだけ飲んでいきたいと思っています。

美肌効果が期待できるローズヒップティーは色もキレイでオシャレです。
ローズヒップティーのストックがなくなりそうなので、新たに購入しようと思っています。

 

観葉植物のニューフェイス捜し

私の自宅には、観葉植物が多く置いてあります。しかし、多いと言っても決して色々な観葉植物の種類があるわけではなく、パキラのみなのです。パキラだけで、現在、5鉢あるのです。

なぜ、そんなにパキラだけなのかということですが、元は1本の親木から派生した子供達が増えたため、そのような鉢数になっていまいました。

親木は、約15年程前に5cm程の大きさのパキラを購入してきて、それを大事に大事に育て、今では2m以上の大きさまで成長をしました。

そのまま大きくすると天井に届いてしまうため、切り戻しという作業をやります。

この作業は、伸び過ぎてしまった幹を短く切り戻すということをしますが、その切った幹をさらに細かく切って、鉢に植えて育てると、その子供達が成長するのです。

とても、親木がよい苗だったようで、ここまで成長をして増えるのは比較的に珍しいと知人のフラワーショップの方に言われました。

私は、そろそろパキラだけではなく、他の観葉植物も育てたいなと思い、購入することを決めました。

私の観葉植物へのこだわりは、最初から大きな観葉植物を買わず、自分自身の手で大きく成長させるということです。

そのためには、やはい良い苗を買う必要があるので、私は、約15年前にパキラを購入した大きなガーデンショップに久しぶりに行く事にしました。

行く前から、もうテンションが上がり、ワクワクが止まりませんでした。

実際にお店にいくと、たくさんの種類の小さな観葉植物が並んでおり、さらにテンションが上がりました。

この選ぶ作業が本当に楽しい時間でした。家でこれから一緒に生活をする観葉植物を選ぶわけですから、緊張感もありました。

私は、ガジュマルとコーヒーの木を選びました。長く育てるには木の観葉植物を選ぶ必要があるため、この二種類を選びました。

種類を決めた後も、どの鉢にするかで、かなり悩みましたが、最後はインスピレーションで決め購入しました。

うまく育てることが出来れば、現在あるパキラのように10年以上の付き合いになるので、今回のニューフェイスを選んでいる時は、本当にワクワクとドキドキが入り交じった、非常に楽しい時間でした。

 

長年の相棒との別れ

普段日常生活で不可欠なものが壊れて使えなくなってしまうと困りますよね。例えば家電などいきなり故障してしまったら家事に支障をきたしますし、新しく買いなおさなければと思うと急な出費も痛いですよね。

でも家電でしたら急な場合は除きますが、長年使っていたり、何か調子悪いなと思ったらそろそろ買い替え時期かもと、それに向けて貯蓄などの心構えが出来ます。

ところがつい先日、そういった心構えをする間もなく私にとって日常生活に不可欠で大事なものが一瞬のうちに壊れてしまいました。それも自分の不注意で。本当にショックで悲しかったです。それも自分のせいでというのが、悔しいというか歯がゆいというか本当に情けなくなりました。
その壊れたものというのは眼鏡です。裸眼の方にはどうでもいいことですね。しかしド近眼の私には眼鏡がないと充実した日常生活を送ることが出来ません。コンタクトはもちろん使用していますが、これは外向き用でゆったりのんびり羽を伸ばした家でのプライベートを過ごすにはやはり眼鏡が欠かせません。

それだけに眼鏡がないということは普段の日常生活にかなりのストレスを与えることになるのです。(あくまで私の場合です。ちゃんとしている人は自分で眼鏡を壊しませんし、スペアを持っている方もいます。)

その眼鏡についてはかなりのお気に入りでした。ワインレッドのプラスチックフレームでカジュアルな可愛いさがあり、本当に愛用していました。
その日も家で眼鏡をしてまったり過ごしており、ちょっと横になっていたんですね。それでスマホなんかを見たりして。それでちょっと眼鏡をはずして、横になっている自分のすぐそばに眼鏡を置きました。ここでなぜ机なり分かりやすいところに眼鏡を置かなかったのか本当に後悔しています。そのまま眼鏡を置いたことは失念しており、スマホを見ながら軽く寝返りをうとうとしたその時、

「ポキッ」

「!!?(;゚Д゚)」

「ギャアァァァァッッ!!私の眼鏡ちゃんがぁぁ!!(◎Д◎;)」

という感じでした。レンズは割れてなかったものの、フレームのちょうどねじで留めて接合された部分が折れてしまったようです。これでは耳にかけられません。仕方がないので泣く泣くテープで折れた部分をくっつけました。何とも不格好で不安定な眼鏡ちゃん、本当に可哀そうでした。
そして私は悲しむのと同時に、新しく眼鏡を買いなおさねばならない、予想外の出費という事実に苦悩しました。恐らく購入した店に持っていっても修復は不可能でしょう。またちゃんとした眼鏡を用意するとなると、結構かかるよなとしばらく落ち込んでいました。

長年愛用してきた眼鏡、しかし調べて見ると眼鏡にも寿命があるそうです。日々変わっていく視力に度が合わなくなったり眼鏡そのものの劣化などがあげられます。そう考えればもう7年ほど使っている私の眼鏡もこれが寿命だったのかもしれません。まだまだ使う気満載でしたけど。

最後は嫌な終わり方になってしまい眼鏡に申し訳なかったのと、長年お世話になったことを感謝しています(:_;)

でも予想だにせず急に使えなくなってしまったのは本当にショックでした。あと急な出費もショックです。

以上、最近の出来事で一番悲しかったことでした。

 

健康の為にウォーキングを始めてみました

私が健康の為に最近始めたのがウォーキングです。流石にジョギングをする体力がないので気軽に出来る歩くという事からチャレンジしてみました。私の場合は学生時代は運動部だったのですが、社会人になると全然体を動かさなくなってしまい完全に運動不足です。

そうなると当然体力が低下するし、筋肉が落ちてしまうので基礎代謝も下がり太りやすい体質になってしまいます。さらに肺活量などにも影響が出るし、あと体力が落ちただけではなく免疫力も下がったみたいで風邪をひきやすくなってしまいました。

それと健康面で一番気になったのが冷え性と生理痛の悪化です。仕事で夏でも冷房がある空間にいることが増えると汗をかくこともすくなくなり自分で体温調整が上手くできなくなってしまったように感じます。

でれでいろいろな不具合を改善する為に歩くことにしたんです。今は仕事が休みの日の前に一駅手前で降りて歩くとか、休みの日に散歩をするとかそれくらいんですが徐々に距離を伸ばしていけたらいいなと思っています。

それに少しですが体を動かせば、夜寝つきがいいように思います。最近はストレスのせいかそれとも年齢のせいか分かりませんがベットに入っても1時間とか2時間くらい寝れないことも多かったのでこれは想定外でしたが嬉しい誤算です。睡眠というのも当たり前ですがすっごく大事で寝不足だと体がフラフラするし、あと集中力も低下してしまいます。なので睡眠をしっかりとることも健康の為には大事なことなんだなと最近改めて実感しました。

ただウォーキングは気候がいい時期には気持ちいいのですが、真夏と真冬は少々ツライなと思っていて、この時期だけは家で出来る運動に切り替えようかなとひそかに考えています。ストレッチとか筋トレでもしないよりはいいですよね。それともウォークランナーとか通販で購入しちゃおうかなと少し思っています。ただそれは値段とあと置き場所をクリアできたらといった条件付きになりそうです。